世界コマ大戦2020 開催延期につきまして

拝啓
平素より格別のご高配を賜り、誠に有難うございます。

さて、令和2年2月22日に横浜市の大さん橋ホールにて開催を予定しておりました
【世界コマ大戦2020・町工場たいけん大えんにち!】ですが、新型コロナウイルスの広がりが懸念されていることから、
参加者、来場者、出展者、スタッフの安全を第一に考え、延期とさせて頂くこととなりました。
スポンサー様やクラウドファウンディングで御支援賜りました皆様には大変申し訳なく思っております。
各方面の皆様の御支援により、ようやく開催まで漕ぎ着けることが出来ましたが、ここ数日の感染者数の増加、ルート不明の感染者の情報があることから、断腸の思いでこのような決定となりました。
直前の決断となり、関係者の皆様には多大なご迷惑をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。

【コマ大戦】は、中小製造業など町工場の活性化のイベントであり、万一参加者・来場者が感染した場合、生産活動に支障が生じ、経営も危うくなります。また参加予定だった“全国高校生コマ大戦”や地方予選を勝ち上がってきた高校生もいることから、出場校関係者の不安も高まっておりました。高校3年生最後の大会だった学生もいることから、無念でなりません。海外予選を勝ち抜き、日本への渡航直前の海外勢も、日本国内でこれ以上感染者数が増えた際の帰国の不安等もあると思います。
また【町工場たいけん大えんにち!】は製造業と来場者が対面で行うワークショップのために、接触感染のリスクが高いと判断を致しました。【えんにち!】は、昨年11月にも開催予定でしたが、開催地の高潮による被害により中止となっていたために、今回はどうしても成功させたいイベントでした。

世界コマ大戦実行委員会も、今週末の開催に向け最終準備を行っており、万一のために消毒液の調達や噴霧器の貸与を受け万全を期しておりましたが、新型コロナウイルスの先行きが見通せない中の開催はすべきでないと判断しました。

今後の予定ですが、新型コロナウイルスの終息が不明であること、東京オリンピックにより開催場所確保が難しいこと等もあることから、現時点では“無期限の延期”とさせて頂きますことをご理解願います。先ず世界コマ大戦の開催予定日でした2月22日に関係者で会議を行い、共催である横浜市と協議の上、今後の対応を検討します。

皆様には随時今後の対応をお知らせできるようにして参ります。

今後とも何卒【全日本製造業コマ大戦・町工場たいけん えんにち!】に御高配を賜りますよう宜しく御願い申し上げます。

敬具

令和2年2月17日
世界コマ大戦2020実行委員会 委員長 杉田勇
NPO法人全日本製造業コマ大戦協会 理事長 濱垣一郎
一般社団法人スマートニッチ応援団 代表理事 吉田圭

世界コマ大戦 2月22日横浜開催!!

2020年2月22日横浜大さん橋で開催!

全国の中小製造業が小さなコマに自社の魂・技術を込めて激突する『全日本製造業コマ大戦』。2020年2月22日、横浜大さん橋ホールにて、世界の頂点を決める『世界コマ大戦2020』を開催いたします。世界大会は2015年ぶり第2回目の開催となります。

300チームの頂点を決める大会!

コマ大戦は、日本全国および世界各国の製造業や技術者のチームが参加しています。その数およそ4,000組以上。全国・全世界の厳しい予選大会を勝ち抜いて、世界一の栄光に輝くのはいったいどのチームでしょうか!

海外からは三ヵ国が参戦!

日本で始まったコマ大戦は、今や世界中で開催される一大イベントとなっています。『世界コマ大戦2020』では、6チームが海外から参戦予定です。前回大会ではインドネシアのチームがなんと準優勝に輝きました。

コマ大戦とは?

製造業の技術・アイデア本気のバトル

全国の中小製造業が自社の誇りを賭けて作成したコマを持ち寄り、土俵の上で一対一で戦います。こうしてトーナメントを勝ち上がり、見事優勝したチームは、その大会の出場コマを「総取り」できます。

製造業を元気にしたい

コマという自社の看板を背負った製品を本気で作成することがモチベーションの向上に繋がり、またその成果がコマ大戦を通じて多くの人の目に留まることで、一人でも多くの方が製造業に興味を持って貰えれば嬉しい限りです。

ルールは簡単

直径20mm以下、全長60mm以下。あとは材質・重さ・形など一切問いません。細かなルールなどについて、詳しくは「規約」をご覧ください。

開催案内

大会名称
全日本製造業コマ大戦 G1 世界コマ大戦 2020
開催日時
2020年2月22日(土) 9時30分~
タイムテーブル
  • 09:00~09:30 国内最終予選受付(出場者)
  • 09:00~10:30 本選トーナメント受付(出場者)

  • 10:00 国内最終予選
  • 11:15 世界コマ大戦開会式
  • 12:00 本戦トーナメント開始
  • 13:30 敗者復活戦
  • 14:40 準々決勝
  • 15:00 準決勝
  • 15:10 三位決定戦
  • 15:20 決勝戦
  • 15:40 表彰式及び閉会式
  • 16:00 終了
※当日タイムテーブルにつきましては、進行上の都合により時間が前後する可能性があります。場内アナウンスにご注意ください。
開催場所
横浜港大さん橋国際旅客ターミナル“大さん橋ホール”
出場者
  • 全国5ブロックの予選会
  • 全国高校生コマ大戦
  • 各国の予選会を勝ち抜いたチーム
主催者
世界コマ大戦 2020 実行委員会
共催
  • NPO 法人 全日本製造業コマ大戦協会
  • 横浜市経済局
  • えんにち!実行委員会
後援
  • 外務省
  • 中小企業庁(予定)
  • 日刊工業新聞
  • 神奈川県中小企業団体中央会
  • (公財)横浜企業経営支援財団
  • (一社)横浜市工業会連合会
  • (独)国際協力機構(JICA)横浜国際センター
  • FMヨコハマ
  • tvk(テレビ神奈川)
  • (公社)全国工業高等学校長協会
  • (独)中小企業基盤整備機構
  • 中小企業家同友会全国協議会
  • J:COM
チラシ
世界コマ大戦2020 両面A4チラシ
同時開催
町工場たいけん えんにち!

何に興味がありますか?

観戦したい

入場料や観覧料などは一切かかりません。製造業や高専生の真剣勝負のぶつかり合いをぜひ見に来てください!

参戦したい

世界コマ大戦の参戦は地方大会(G2)などで勝ち抜く必要があります。御社の所在地の地方大会をご確認ください。

支援したい

コマ大戦の”世界大会”の開催にあたり、企業の皆さまのご助力を賜りたく、広くスポンサーを募集しております。

取材したい

前大会は、多くのメディアの方に来場いただきました。ご取材に関するお願いやインタビューについてご案内しております。

大会出場予定チームの紹介

※決定次第随時掲載いたします

数字で見るコマ大戦

大会数 以上
総参加チーム数 以上
高校・高専チーム数 以上

開催にあたってのご挨拶

2015年に開催された第一回世界コマ大戦は海外チームを含めご参加頂き、多くのご来場者を迎え大盛況でした。再び横浜市において第二回大会を開催出来ることに大きな喜びを感じております。

コマ大戦は日本のみならず海外でも認知される様になり、加えて数年前より高校生・高専生の参加が多くなり、日本の製造業だけが参加するイベントでは無くなりつつあります。我々製造業が培ってきた技術をもって、若い世代や海外との交流を図ることによって日本を元気に出来る様に、加えて共催していただく横浜市経済局​の新たなる一大イベントとして発展させられる様に、実行委員会並びにコマ大戦協会は鋭意努力し本大会を成功に導きたいと考えております。

sugita-w640

杉田 勇

世界コマ大戦2020 実行委員長

我々、NPO法人全日本製造業コマ大戦協会は、直径20mm以下という小さなコマに製造業として持てる技術全てを込めて戦うコマ大戦というイベントを2012年から開催しております。小さな規模から始まったイベントではございますが、2020年に再び海外チームを迎え世界コマ大戦を開催する運びとなり、当初の想定を超える規模まで成長しております。

日本国内で開催される大会から選抜された製造業と高校生、高専生のチームと海外チームとの技術力、発想力が遺憾なく発揮される戦いを想像するだけで興奮しております。この度の第一回世界コマ大戦を超える大会に出来るよう努めて参りますので、ご助力を賜われれば幸いです。

image

濱垣 一郎

NPO法人全日本製造業コマ大戦協会 理事長

企業の皆さまのご助力を賜りたく、広くスポンサーを募集しております。

よくある質問

コマ大戦って、相手よりも長い時間回るコマを作るだけじゃないの?
はい、基本的には土俵上(25cmの緩いすり鉢状の台)で、相手よりも長い時間回り続けるのが勝利の条件です。
しかし技術者はアイデアはその枠だけに囚われず、相手の回転力を奪ったり、相手を弾き飛ばしたり、回転中にトランスフォーム(変形)したりと様々なアプローチで戦略を練ってます。
現在のルールではレギュレーション違反になっているコマばかりですが、当時対戦相手・審判部をアイデアや技術で震撼させた「伝統入りのコマ達」をどうぞご覧ください。
場所が遠く(または予定が合わず)観にいけません…。ほかに観戦する方法はないの?
当日ニコニコ生放送でライブ配信する予定です。※機材トラブルなどで予告なく中止になる場合がございます、予めご了承ください。
コマや土俵は売ってますか?
はい、いくつかのコマについては当日会場内で販売ブースを設置する予定です。
またコマ大戦公式ネットショップ(https://shop.komataisen.com/)もあります。
取材したいのですが許可は必要ですか?
撮影場所を確保するのは事前に予約が必要となります。競技場での撮影申し込みは「メディアの方へ」をご確認ください。
また当日は多くの一般お客様のご来場が予想されます、映像や写真に肖像権・プライバシー権(特に小さなお子様)には十分に配慮した上で公開いただくようお願い申し上げます。

お知らせ

過去のお知らせ一覧